<   2005年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
暑い
きょうも暑かったです。
夕方、そごうに行って服を買ってしまいました。てつのコームを買うのは
躊躇しているのに、自分のは即決でした。。すまんです。てつさん。
本当は、キタムラで見たバッグも欲しかったのですが、我慢しました。
でも、もう1回、行ってやっぱり欲しいと思ったら、買うかもです。。
てつのコームも買おうかなぁ。。。。

土日、家に居ると不思議なことに気がつきました。
私の家は、昼より夜のほうが暑いです。。

てつは、暑いのが苦手でぜぇぜぇ、はぁはぁ言っています。
何年か前に流行った、水で冷やすヒンヤリマットは、食いちぎって、使い物に
ならなくなりました。
去年は、アルミのクールボードを買ったのですが、冷え過ぎるのか
硬くてイヤなのか、クールボードの上におやつを置いても乗らない。。。
とりあえず、扇風機をつけてみましたが、扇風機を避けている事に気が
つきました。^^; 風がきついのかなぁ。

てつは、暑過ぎると体中から「イライラ~~~~」炎を放出しています。
きょうのイライラは絶好調らしく、テレビを見ては、吠え、私の顔を見ては、吠え
近所のテレビの歓声を聞いては吠えています。

あまりの吠え具合に根負けして、クーラーを入れてしまいました。

そしたら、なんと、てつさん、ウトウト眠り出しました。
まだ、7月にもなってないし世の中省エネムードなのに、てっちゃん、
こんな贅沢していいのでしょうかb0059434_21521962.jpg。^^;
[PR]
by techu0525 | 2005-06-26 21:54 | てつくんの徒然
Mars万能トリミングコーム
b0059434_1051950.jpg
←今、これがすごく欲しいです。
でも、少々、高いんです。12,600円なんです。。。
ボーナスでたしなぁ、どうしようと、思案中です。。。
これは、グリーン・ドッグのサイトで購入できます。アドレスは、↓です。
https://www.green-dog.com/brand/czgd_care.html

あんなにとれちゃうんですよ~~~

てつ、ブラッシングが嫌いみたいで、すぐ、どっかに逃げるので、短い時間でたくさん
毛が取れるブラシを見て、欲しかったんです。
てつは、これまた、オーバーコートは伸びない割にアンダーコートは、夏でもボソボソ
生えて来て、暑そうです。
何とかしてあげたいんです。
この、器具、私の要件にぴったしなのに、これ、高い。。。。ど~~~しよ~~~。
[PR]
by techu0525 | 2005-06-25 10:14 | てつのお気に入り
JAHAのセミナー
来月は、JAHA(日本動物病院福祉協会)のセミナーを受講する予定でした。

「家庭犬のためのしつけインストラクター養成講座」というセミナーです。
レベル1~12までの12の講座があります。レベル1~12のセミナーを
受講するとJAHAの認定インストラクターになれます。
でも、私は、しつけインストラクターになる気はないのですが、てつの咬み
ぐせが激しかったとき、この講座をみつけて「一般の飼い主ですが、参加して
もよいか」電話で問い合わせたら、「どうぞ」と、言われたので、通っています。

2004年2月に通いはじめて、早、1年以上経ちましたが、まだ、レベル3です。
年に何回かしかなく、平日開講のときもあって、なかなか、行けません。

最後に行ったのは、2004年5月12日です。1年もブランクが空いてしまいました。
またまた、JAHAに電話しました。「1年も通っていないのですが、レベル4を受講
してもよいでしょうか?」と、聞いたら「受講する前にテキストをよく読んで頂ければ
いいですよ。」とのことでした。

さっそく、申し込みました。
が。。。。。。。。。なんと、きのう聞いた話では、親戚の法事に行かないといけない
みたいです。。。残念です。。。

キャンセルしなくちゃいけません。。とほほ。

今度は、8月30日(水)です。年休とれるかなぁ。。。

JAHAのホームページ
http://www.jaha.or.jp/index.html
JAHA(家庭犬のためのしつけインストラクター養成講座)
http://www.jaha.or.jp/capp/training.html
[PR]
by techu0525 | 2005-06-24 19:23 | セミナーなど色々お知らせ
久々のアジリティ教室
きょうは、14:30からアジリティ教室がありました。
午後になると、日陰ができるからということで、参加したのですが、暑い、あつ~~~い。
てつもバテバテですが、私のほうがバテテしまいました。
おまけに5月29日以来なので、久しぶりにやると腰が痛くて、帰ってお風呂に入って
湿布だらけです。腰に1枚、膝坊主に1枚、首に1枚。痛いです。^^;

軟弱ですが。。^^; とりあえず、暑いことでもあり夏は休むことにしました。
[PR]
by techu0525 | 2005-06-19 22:43 | てつくんの徒然
ダンバー先生のセミナー (感想)
ダンバー先生は咬むことや吠える事は、全く正常なことで
ある、と、犬の本来の行動を認めた上で問題にならないように予防する
トレーニングを教えてくれます。
ダンバー先生の教え方は、力づくで教えるということは、一切ありません。
言う事を聞かなくても、声を荒げる事もリードを引っ張っることもありません。

ルアー・ご褒美トレーニングで、できないこともできるようになります。

結果として、犬は嫌な思いをしないから、飼い主が大好き。人が好きになり
ます。そして、トレーニングが大好きで自分からトレーニングを楽しみにする
ようになります。
嫌な思いは、体罰などではなく楽しいトレーニングができなくなることぐらい
のようです。

それから、ダンバー先生は悪くなってから改善するのではなく、初めから好い行動を
覚えさせる、予防のトレーニングを声を大にして説明されていました。
それには、子犬の頃からのトレーニングが大切だと言われました。

てつは4歳になってしまい、オジサンになりましたが、ダンバー先生のおかげで随分、
気質が改善しているような気がします。
とてもフレンドリーとまではいきませんが、咬み付きの抑制もできるようになりました。
何より、私のことが大好きみたいでうれしいです。小さいときも私のことが好きでは、
いたのですが、おどおどして恐がっていた節もあり、ちょっと、信頼感がなかったよう
な気がします。
子犬の頃にダンバー先生の教え方を学んでいたら、とてもフレンドリーな子になっ
ていたかもしれませんが、難しくなった子は、難しい子でかわいいです。
最近、「育てる」ってのは、楽しくって奥が深いなぁと実感しています。

7月は、テリーライアン先生のセミナーに行ってきます。
テリー先生のセミナーをはじめて受けたときは、カルチャーショックさえ受けました。
今まで行っていた躾教室の先生も生徒も皆、眉間に皺をよせて「おすわりぃ、
オスワリィ」と、制圧的に指示をしていたのに、テリー先生のセミナーにデモンストレ
ーションに来ていた生徒さんとワンちゃんは、静かな声で一言「おすわり」と言ったら
静かに座っている。わんちゃんは、飼い主さんが大好きだという目で見つめている。
こんな光景ははじめて見ました。
来月のテリー先生のセミナー楽しみだなぁ~~♪
[PR]
by techu0525 | 2005-06-19 06:40 | ダンバー先生のセミナー
ダンバー先生のセミナーvol2 in 岡山
命令で静かにさせるトレーニング

てつは、自分で言うのもなんですが、ハンサムくんです^^;
だから、知らない人がよく「かわいいねぇ」と言って下さって、なでようとすると
「ワッワワワワ~~ン」と吠えられています。
せっかく、「かわいい」と、言ってもらっているのに、この仕打ちはないだろうと、
思うのですが、やってしまいます。それも体に似合わず、大型犬のような
太い声なんです。。。(T_T)

それから、テレビを見ているとテレビの中の登場人物が興奮(喧嘩、大喜びなど
感情の起伏があるもの、野球、サッカーなどのスポーツ)すると、てつも吠え始めます。

もっとも困るのは、庭に出たがって出すと、ドデカイ声で吠え始める。これが、また、
深夜、早朝にされたときは、声が響く。。最近は、どんなに出たがっても、深夜、早朝は
出さない事に決めています。でも、扉に体当たりしたり、扉の前でじっといつまでもフセを
して待っている姿を見るとツライです。

私の場合、<吠えるのは、咬む問題の次ぎに困った問題>です。

ダンバー先生の教えかたによると、ルアー(おとり)ごほうびトレーニングがもっとも
簡単に改善できるそうです。

命令で静かにさせるための「ルアー・ごほうびトレーニング」は次ぎの通りです。
自然に吠えているときに
1.「しーっ」など静かにして欲しいときに使いたいときの命令をいう。
2.興味を惹くルアー(レバートリーツなど)を目の前にちらつかせる。
3.ルアーに気を取られて、一瞬、吠えるのをやめる。(匂いをかぐ行為と吠える行為は
  同時にできないから、結果的に吠えれなくなる)
4.吠えるのをやめているときに、静かに小さな声で「よしよし。いいこだ。」などと誉めて
  ご褒美を与える。
  小さな声で誉めるのは、何を言っているんだろうと聞き耳を立てているときは、
  同時に吠える事ができないからです。

ダンバー先生は、命令で静かにする方法と命令で吠える方法を組み合わせると、
トレーニングしやすい、と、言われていました。
なぜならば、興奮状態で吠えているときに何をしても聞き入れないからからだそうです。

ルアーとご褒美は、別のものにしたほうがよいそうです。ルアーを使って、静かにさせて
いたら、手におやつを持ってないと効き目がなくなるからだそうです。
ルアーがなくても、「しーっ」というコマンドの後で、静かにしていれば、別のご褒美が
もらえる事を理解できれば、静かにできるらしいです。

「しーっ」の合図で完璧に静かにできるようになったら、ご褒美もあげたりあげなくしたり
して、宝くじ感を与えると、ご褒美がなくてもできるようになるそうです。
でも、できるようになってから次ぎの段階に進む事が重要です。

てつがテレビの前でほえるのは、大体、いつ吠えるかわかるので、それを利用して、
コマンドで吠えさせたり、静かにさせる練習をしたいと思います。
庭で吠えているときは、全く理性がないですが、テレビの前なら少しコントロール
しやすいので、やってみようと思います。
そのうち、庭でもどこでもできるようになればいいなと思います。
[PR]
by techu0525 | 2005-06-17 21:11 | ダンバー先生のセミナー
愛い奴じゃ
6月15日(水)、16日(木)は、鳥取へ出張に出かけていました。
16日はさっさと切り上げて鳥取を発つ事ができたのに、同行した部長が「ビール1杯、
飲んで帰ろう」と、言われ、「・・・・」断れず、ビールを飲んで帰りました。

帰ると、てつは、玄関近くの廊下で待っていてくれました。かわいい。
「ただいま~」というと、感激の挨拶をしたと思ったら、自分のご飯を食べに一目散で
行きました。「なんだぁ~、挨拶はこれだけか。」なんて、がっくりきていると、
母が「あのお皿にあるドッグフード、出かけるときのフードだから。きのうは、結局、
何も食べてないし、今朝も、食べんかったんよ。あんたが戻って安心して、食べ始めた
んよ。」とのこと。「う~~~~~ん、愛い奴」
「えっ、じゃぁ、きのうは絶食?」「デブじゃけ、1日くらいは抜いていいの。」なんて、
いわれてしまいました。^^;
それにしても、私が、家を空けるのは、これが初めてでもないのに、どうしたのかな?

でも、もしかしたら、てつが家に来て、一番、今が私のことを好きなのかもしれないです。
てつのことをわかろうと頑張ったおかげかなぁ~なんて、自画自賛です。
[PR]
by techu0525 | 2005-06-17 20:55 | てつくんの徒然
ダンバー先生のセミナーvol1 in 岡山
私が理解した基本的なダンバー先生の考え方は、以下の通りでした。

気質の問題は、時期に応じた教え方が必要。成犬になると、少しずつ改善しないと、ケガをさせられる。成犬の気質問題の改善は時間が、すご~~~くかかる。治らない場合もある。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
成犬になってリハビリをするよりは、
<<予防が大切>>子犬時代にしっかり、学ばせることが大切。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

 ・気質の問題は、基本的なマナー(トイレトレーニングなど)とは教え方が違う。
  基本的なマナー(トイレトレーニングなど)は、何歳になっても同じ教え方で
  身につくことができる。
  気質問題のトレーニングは、時期によって教え方が異なる。
   子犬・・・歯は鋭いが、あごの力が弱い
   青年期・・・5ヶ月になると、咬む力が強くなる
   成犬・・・気をつけないと、ケガをさせられる。
        (少しずつ段階を踏んで教える。時間がかかる)
  また、社会化については、12週~13週齢になるまでに行わないと、一生身に
  つくことはできない。リハビリは、可能ですが、この頃に身につけた子たちと比較
  すると自信や社会的常識は及ばないらしいです。

咬む犬を客観的にどのレベルの犬か判断すること。
 レベル1・・・吠えたり唸ったりするが、皮膚に歯を当てない
 レベル2・・・歯が皮膚に当たったが、皮膚に穴が開いていない
 レベル3・・・1~4の穴が開いた。深さは、犬歯の半分以下
 レベル4・・・1回の噛みつきが1~4の穴。深さは、犬歯の半分以上。
         頭を横に振ったため、穴が横に裂けることもある
 レベル5・・・レベル4が複数ある
 レベル6・・・被害者が死んでしまった

 レベル1~2は、ごほうびトレーニングで改善することが可能
 レベル3は、飼い主が一生トレーニングをし続ける事ができるか、考えてください
 レベル4~6は、改善はムリ。100%咬まない、という保証はできない。
           とても深刻なレベル。生かすのであれば、人に会わさないで管理する。

 咬むと申告する人の99%がレベル1~2

 てつは、きわどいところまで来ていました。
 てつは、物に執着する子で、その物を取り返そうとするときに咬まれます。
 レベル3でした。

 しかし、昨年のダンバー先生のセミナーを聞いていたので、物を取り返すときは
 取りに行くのではなく、持ってこさせる考え方に変更していたので、現在、レベル2~1
 をウロウロしている段階です。
 ご褒美トレーニングを強化しないといけません。でも、レベルダウンすることは
 ないのかなぁ。。。心配です。私次第ですね。
[PR]
by techu0525 | 2005-06-14 01:23 | ダンバー先生のセミナー
ダンバー先生のセミナー の道中
日曜日、ダンバー先生のセミナーに行ってきました。

お話は、いつものようにふんふんなるほど、と、聞き入っていたのですが、交通機関にはついてませんでした。きょうは、交通機関の愚痴を書きたいと思います。
ダンバー先生のセミナー内容は、また、明日です。^^;

広島駅の近くで、いつものように、格安キップの販売をしている店で切符を買いに行ったら、なんと休みでした。仕方なく、正規の値段で買いました。正規の値段で買うのって、すごく損をした気分になりますね。
岡山駅にに着いて、今度はバスに乗らなけれいけません。バスで20分と、案内状に書いてあったのでタクシーでも大して料金はかからないかな、とは、思ったものの、やっぱり、よその街に行ったら、よその街のローカルに乗り物に乗りたくて、結局、バスに乗りました(^^)

これが、なかなか来ない。。。イマイチ停留所がわかりにくい。並び方がよくわからない。なんだか雑然と停留所の前にたくさん人がいる。来た!と、思ったら、満員、道は渋滞。。気分が悪くなりました。。

帰りもなかなか来ないバスに30分、待ってのりました。どう考えてもタクシーを拾えそうなところではないので、必然的にバスになってしまうのです。。^^;

岡山から広島に向かう新幹線なんてガラガラでしょ、と、思って自由席券を買ったら、なんと、満席!岡山から広島まで立ってました。

新幹線で立ったのはじめてかもしれません。腰が痛いです。

広島駅から自宅までは、タクシーで帰ろうかと思ったのに、財布を覗くと、なんだか、気がつかないうちにたくさん、色々、使っている事に気がつきました。
よって、バスで1時間かけて帰宅。

ヘトヘトです。
[PR]
by techu0525 | 2005-06-13 20:59 | ダンバー先生のセミナー
青年期のイヌ/成犬の気質問題
ダンバー先生のセミナーを明日、聞きに行ってきま~す♪
イアン・ダンバー博士が、「咬みつくイヌ」と「ケンカするイヌ」についての対処
方法を説明してくれるそうです。
楽しみです。
きっと、吠えたら、リードでショックを与えなさい、とか、という対蹠的な方法では
絶対ない、と、思います。
悪い事を起してからの対応方法ではなく、悪い事を起させないための方法を
教えてもらえると思っています。

楽しみだなぁ~。でも、朝が早いので、早くねなくっちゃ!

2005年6月12日(日)
10:00 ~16:00 受付開始9 :15
会 場 : 岡山理科大学 第25号館 理大ホール
http://www.redheart.co.jp/seminar/20052/seminar_o.html
[PR]
by techu0525 | 2005-06-11 23:31 | ダンバー先生のセミナー