<犬から自分に近づけさせる>
セミナーを主催しているスタッフの人からダンバー先生が紹介をされた後、先生は唐突に、子犬をステージに連れてきました。子犬はあらかじめこのセミナーの為に準備されていたラブラドールレトリーバの子犬でした。でも、先生は初対面だったみたいです。
そして、「私は、この犬とは初対面です。」と、いいながら、おやつをあげました。
おやつを持っている事をおしえられています。「子犬の方から自分に近づかせる事が大切」だといわれました。自分から近づいたときにおやつをあげ、同時にお腹、耳、胸などを触りながら、落ちつかせます。
その方法の第一番目として、おやつを子犬の前に3つ置きながら、1本ずつ手を触る、おやつ、手を触る、おやつ、だっこしておやつ、という風にされていました。

子犬のハンドリングは長時間しないほうがよい。
飼い主さんもゆったりした気分で、ハンドリングすることがよい。
耳を触るときは、指を1本耳の中にへ、残りの指は耳をマッサージ。
歯茎のマッサージをすることは大切。
一日数回、家族の全員がワンコの体を触って欲しい。
ハンドリングさせることに自信を持たせる。

※ハンドリングとは、人の手で自由に触ったり、扱ったりすること、またはその過程。
(イアンダンバー著:「イヌの行動問題としつけ」より)

首輪を触った瞬間、咬まれる事故があります。首輪をガッと掴んでおやつをあげる練習も必要。

たれ耳の犬は炎症を起しやすい。健康なときに触れないと、炎症を起した時に触ることができない。

おやつは、ドライフードで充分。一日分の分量の中から使う。

犬は、環境が違うとできていたこともできなくなる。
場所を少し移動すると興奮する。そして、同じようにマッサージ。目の回り、胸の回りをマッサージするとよい。目の回りには、色んなツボがあるので、マッサージするのがいいです。

触っていて、少しでも子犬に恐怖が表れたら、子犬から少し離れて、ワンコが自分から近づくトレーニングをもう一度始める。

家庭犬は、抱き抱えることができることが大切です。
子犬からハンドリングできると、成犬になったとき咬みつきの予防ができる。

※家族を咬む※
人間が犬にとっていい存在ではないから、犬は家族を咬む。
トレーニングで密接な関係を作る。
長い間、トレーニングは戦いだと思われていた。
子供であっても犬であっても、誰であっても安全の為にルールを教える事は大切です。

※感想※
犬にとって家族が嫌な存在になってはいけない。大好きになることが大切なんだと、改めて感じました。てつは、実は咬む犬なんです。色々、思い当たる節があります。^^;
ダンバー先生は、自分から近づけるようにすることがまず大切だと、言われていましたが、物(靴とか咬んで欲しくないもの)をくわえているときに絶対に近寄って来ないし、私が、てつに向かって行き、結局、てつを部屋の隅に追い詰めて物を取り上げ、その時に咬まれています。^^;
ダンバー先生の言われた事と反対ばかりしてます。そして、人間がてつに恐怖を与える存在になってしまったんだと、改めて反省です。
そして、家族全員が一日数回のハンドリングというのが、ミソですですね。私には、これでもまだ、従順なのですが、私の母に対してはかなり反抗的なんです。。。ハンドリングをさせるようにします。


次ぎは、家庭犬のトレーニングについてのお話しでした。それは、又次回。
[PR]
# by techu0525 | 2004-12-12 10:58 | ダンバー先生のセミナー
はじめに
2004年11月20日(土)10:00~16:30@神戸
「イヌの行動カウンセリング」というテーマで、イアンダンバー先生のセミナーを受けてきました。
てつは、来年の5月で4歳になりますが、まだまだ、人嫌いが激しく、たまに、家族も咬みつくしまつです。。
なんとか、人を咬んではいけないことを教えようと、色んなセミナーを聞いているうちに、セミナーを聞くこと自体が楽しくなった私です。(^^)

このセミナーの受講者は、私のような一般の飼い主、獣医、看護師、トリマー、ペットショップで働く人、ペットショップのオーナー、ペットトレナーなどさまざまでした。
(セミナーが始まる前に手を上げてどんな人がこられているか、ダンバー先生が確認してました。)ざっと、見て、受講者は100人は下らないのじゃないかな?と、思いました。みんな、熱心です。

色々すてきな話しがあったので、セミナー中に私のノートにだけ納めている事がもったいなくて、たくさんの人にみてもらいたくて、ホームページに載せることにしました。
ですが、話しに夢中になって書きとめられてない事も一杯あるし、私の勝手な理解もあるので、もし、読んでくださっている人がいらっしゃれば、こういう話しもあるな、軽い気持ちで読んでいただければ、うれしいです。
[PR]
# by techu0525 | 2004-12-12 10:44 | ダンバー先生のセミナー
今週のお花
(花材)バラ ハラン スターチス ユリ

なんと、2週続けて真、副、対に使う花材が見当たらない。
花屋さん、またしても私に試練を与えました。
先生に「バラ2本を長く使ってユリを短く使って真副対にしてもいいでしょうか?」と、聞くと「う~~ん、つまんないけど、いいや、それにしてみようか。」と、言われ、ブス、ブス、さしていたら、あっという間にできそうになっていたところに、先生が「やっぱりさ、きょうは、自由花にしよう。ハランの裏に針金をセロテープで留めて、こんな感じのデザインにしようよ。」と、ささっと、ホワイトボードに絵を描かれました。先生、絵がうまいの。
b0059434_1224265.jpg

先生のイメージは、ハラン(葉っぱ)をメインにして、桃から生まれた桃太郎みたいな感じでユリをハランで囲んで、バラはアクセントでピョ~ンと伸ばす、というイメージです。スターチス(紫の小さな花)は、チョロチョロとばら撒いてみましたが、写真ではあまりよく見えないですが、現物は、かなり、紫、という色がアクセントで効いていてすてきです。花を生け終わっていつも思う事は、花屋さんってセンスあるなぁ~~、生ける前は、「こんな花をこの花とどう組み合わせるんだ。。」と思っていますが、生け終ると、「花屋さん、すごいセンス」って思うんです。

先生もすごいです。新しいアイデアがすぐ生まれるんですもん。。。
とりあえず、先生に手取り足取り指導していた頂いて、写真のような花ができました。

今週もなかなか、いいかんじです!
うふふ、自画自賛です。(笑)
[PR]
# by techu0525 | 2004-12-08 11:51 | お花
今週のお花
(花材)ストレッチア 白トルコキキョウ マリンブルー クロトン

ストレッチア:鳥の頭のような派手な花 (真と副に使いました)
白トルコキキョウ:白い花 (対として使いました)
マリンブルー:濃紺の花 (線と面を構成する花の場埋めに使いました)
クロトン:へんな柄の葉っぱ (面を構成するものとして使いました)

面:クロトン、線:ストレッチア、白トルコキキョウ 場埋め:マリンブルー

きょうの花材は、なぜか夏っぽい感じでした。ストレッチアが2本しかなかったので、どれを副えにするべきかわからなかったのですが、先生に聞いたところ、「線」を構成する花材がいいということで、白トルコキョウを「対」として使いました。
b0059434_2351719.jpg


なんだか、客観的に写真で見ると、トルコキキョウが全く、線として使われていないような気がします。。。(汗)
でも、お花畑の中の派手な鳥の回りに蝶々が飛んでいるみたいに見えて、ちょっと、お気に入りかも。(^^)
[PR]
# by techu0525 | 2004-12-01 23:03 | お花
ヘタな横好き
お花を触るのが好きで、毎週水曜日、総務の方にお花を習っています。
本当は、お華というべきところなのですが、私は、まだまだ、華道って感じではないので、「花」という字を使っています。
いつか、自信を持って「華道を習っています」と、言えたらいいな...と思っています。
[PR]
# by techu0525 | 2004-12-01 22:46 | お花
よしこどん(管理人)について
生年月日:19xx年9月2日(誕生石はサファイヤ)
現住所:広島県広島市中区
趣味:てつと遊ぶこと。てつの観察をすること。犬全般のケアについて勉強すこと。
    狂言を見に行く事。野村萬斎さん、茂山千作さんが大好きです。
嫌いな事:会社。。間違った選択をしてしまいました。。。
[PR]
# by techu0525 | 2004-11-06 11:44 | ぷろふぃーる
てつについて
生年月日:2001年5月25日
性別:元 男子(現在 おかまさん)
現住所:広島県広島市中区
好きなもの:ゴートミルク(やぎみるく) ビーちゃん(近所のビーグル犬)、ビーちゃんのまま
嫌いなもの:大型犬の子供(なぜか闘志がわくらしい。でも、たいてい、てつは真剣なのに、おちょくられています。)人間の子供、おじいさん、おばあさん
[PR]
# by techu0525 | 2004-11-06 11:38 | ぷろふぃーる
サプリメント
NaturVet のアースリスージ リキッド 
てつは、最近、アジリティをはじめたのですが、なんせデブです。ダックスフンドは、ヘルニアになりやすいと、聞いていたので、ダイエットには心がけているのですが、なかなか痩せません。それで、サプリメントでとりあえず関節の老化を防止しています。^^;

ゴートミルク(ヤギミルク)
これもダイエットのために購入してみました。キャベツや白菜のボイルしたものの上にふりかけのようにして、食べさせたり、ヤギミルクをお湯で溶かしてドッグフードを入れて、満腹感を与えているつもりですが、ダイエットの効果はまだ出てません^^;
でも、このミルクが大好きなことは、確かです。遊んでいるときに戻ってきて欲しいのに戻ってこないので「にゅーにゅー」というと、戻ってきます。(^^)ヤギミルクをあげるとき「にゅーにゅー飲む?」と、毎回いって言るので「にゅーにゅー」というとヤギミルクが貰えると思っているみたいです。
[PR]
# by techu0525 | 2004-11-06 11:17 | てつのお気に入り