獣医さんへ再び
水曜日に、獣医さんに行ってきました。

獣医さんに前回(月曜日の朝)、注射を打ってもらってから水曜日まで
の様子を伝えました。
月曜日に注射を打ってもらって、翌朝(火曜日)までは元気があったの
ですが、昼から夜にかけて寝たきりになり元気がありません、と、
伝えたところ、痛み止めが、一日半しか効かないだね、と、確認を
とられた後、注射を打たれました。

私はどうも医者に嫌われる飼い主のようなので、一言
質問をするのもドキドキですが、注射について質問をしてみました。
(前回のヘルニアのときの獣医さんの対応で、かなりトラウマになった
ような気がします。
私だって、先生と仲良くして、てつの病気に対して積極的に関わって
治したいと思っているので、どうしても、熱くなってしまうのです!)

どきどきしながら、その注射は何か聞いたところ、痛み止めでした。

痛み止めの薬も出してもらいました。
痛み止めは、多くても一日1回にするように言われました。
なるべく、前回出したビタミン剤のみで対処して、痛そうだったら、
飲ませてください、と、言われました。

木曜日の朝は、水曜日に打ってもらった注射の効能がまだ効いて
いるのか、少し元気が出てきて、おもちゃをくわえて、遊ぼうといってきました。
まだ、ダメダメ。
かわりにアロマオイルをお湯に浸して、その中にタオルをしばらく
つけて、肩にかけてみました。本犬的には、あまりうれしくはないかも
しれないです。
温泉に入ったおじさんみたい。(^.^)

b0059434_1156649.jpg


温度がちょうどよかったのか、けっこう、じっとしています。
アロマオイルを直接、身体に塗布するように書いてあったのですが
毛がねちゃねちゃしてきたので、お湯にアロマオイルを混ぜて、そのお湯に
タオルを浸すことにしました。(^^)

温泉おじさんにしている間に足に輪ゴムのゆるゆるした感じのものを巻いて
後ろ足の神経回復にスクランチしたり、ブレンドした、アロマオイルを私の手に
なじむぐらいのちょこっとした量をつけて、レッグリリースという疲労回復のマッサ
ージを前足にしてみたりしました。

初めてのヘルニアのときより、二回目はさらに悪化しているのではないかと
おっかなびっくりで取り組んでいます。(^^ゞ

でも、よく考えたら最初のときは、後ろ足の両足がだら~んとして下半身不随の
ようでしたが、今回は片足は動くんだもん。絶対にまた歩けるようになるぞ!
と、自分に励ましている次第です。(^^)

会社の犬好きとおしゃべりしていたら、その人は、ホメオパシーを勉強
されているらしく、ホメオパシーを薦めてくれました。
でも、具体的にどうすればいいのか???(^^;
まずは、本を読め、と、言われたのでボチボチやってみようかと思って
います。

まぁのんびり、色々、取り組んでいきたいと思います。
[PR]
by techu0525 | 2007-04-21 11:43 | ヘルニア生活
<< てつ 元気いっぱい! 再びヘルニア生活 >>